スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter Novel

★140字以内でお話を考える「Twitter Novel」。
たまに気が向いたら、お題を引っ張って来て書いてみたりしています。
今まで書いたものは、アカウントを変えたりして無くなってしまったので、
今度からこちらにも載せてみることにしましたw

スポンサーサイト

1 月の沙漠


「月の沙漠に行きたい」
詩集を手に口紅を塗った唇を綻ばせた君。
僕が来る時は必ず化粧をした。日々悪くなる容態を少しでも隠すように。
今まるで眠るように目を閉じた君の傍には、栞が挟まれたあの詩集。
ねぇ、砂漠が「沙漠」だと、今初めて知ったよ。
君は行けただろうか。月の沙漠に

#twnovel
(以上140字)

お題はこちら

こみとさんには [ 栞 / 口紅 / 砂漠 ] なんていかがでしょう。

診断メーカーさんから頂きました!



2 金星

天体望遠鏡に映るのは、明け行く藍に輝く金星。
「明けの明星は、ラテン語でルシファー」
そう教えると、君はきょとんとする。
「堕天使?」
「そう。君の事だよ」
「ええ? 酷い!」
ぷっと剥れる無邪気なままの君。
無垢なその翼を捥いでしまおう。
文字通り、堕ちておいで。
僕の手の中に。

#twnovel
(以上140字)

お題はこちら
こみとさんには [ 翼 / 文字 / 天体 ] なんていかがでしょう。
診断メーカーさんより☆




3 オパール


「オパールの虹色は中の水が乱反射するから」
研磨されたルースを光に翳して言うと、貴方は眉を顰めた。
「可哀相だな」
「どうして?」
「だって何千年もこの中に閉じ込められて眠っているんだろ。その水は」
それを羨ましいと思う私は愚者かしら? 
雁字搦めに囚われてみたいの。貴方に。

#twnovel
(以上140字)


お題はこちら★
こみとさんには [ 眠る / オパール / 愚者(フール) ] なんていかがでしょう。
診断メーカーさんから頂きました!





4 忘れ物


「忘れ物」
家にあった服を渡すと、彼は露骨に嫌な顔をした。
「これ、俺んじゃねぇ」
「え? ウチに上がり込む男は、あんたと…」
言いかけたら突然の噛み付く様なキス。
息を喘がせると悔し気に彼が唸った。
「誰だよ。俺だけにしとけよ」
ふふ。兄しか、って続けようと思ったのは、内緒。

#twnovel
(以上140字)

お題はこちらから
こみとさんの本日のお題は「忘れ物」、色っぽい作品を創作しましょう。補助要素は「誰」です。
診断メーカーさんから頂きました♪



このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。