9月にソーニャ文庫様より新刊が出ます。

気が付けば葉月…。
時が経つのは本当にあっという間ですね。

連日の熱帯夜、皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうぞ熱中症には注意して、水分とミネラルの補給は怠らないようになさってくださいませ。

さて、ソーニャ文庫さまの公式サイトの方で、発売予定で告知していただきましたので、こちらでもお知らせいたします。
9月に新刊を出させて頂く予定です。

タイトルは『致死量の恋情』です。
今回はかなり重めのシリアスなお話になっております。
ソーニャ文庫さまのテーマである『歪んだ愛は美しい』を目指して書きました。
タイトル、担当様が考えてくださいました!
とっても色っぽく、そして内容にマッチしたものに決まり、大満足しております。
私が考えていたのは『血の壁』というもので、それはそれで気に入ってはいたのですが、艶っぽさはどこにも見当たらない…!
こういうのは、やはりセンスと柔軟性が必要ですね。
担当様、素敵なタイトルをありがとうございます!

そして、イラストを担当してくださったのは、『蜜恋迷宮(エバープリンセス/オークラ出版)』に引き続き、旭炬先生です。
既にカバーや中のイラストも全て拝見させて頂いておりますが、本当に美しい…!
特に今回、ヒーローとヒロインの表情が本当に素晴らしかったです♥
キャラクターの心情を如実に表現してくださっていて、見た瞬間「わああああ!」と歓声を上げてしまいました。
必見です。皆様、どうぞ楽しみにしていてくださいませ!

amazonさんでも来週あたりにお目見えできるということです。
私もとても楽しみです。

久し振りの新刊となります。どうぞよろしくお願い致します。


春日部こみと



スポンサーサイト
このページのトップへ