FC2ブログ

    雪ほどけて

    二十四節気で立春を過ぎて15日経った頃を『雨水』と言うそうです。
    曇天から降るのが雪ではなく雨になり、大地に積もった雪もゆるゆると解け出す頃、といった具合でしょうか。
    なるほど、『雨水』、美しい日本の言葉ですよね。
    草木が芽吹きはじめる頃でもあるそうで、農耕の準備を始める日でもあったとか。なるほど。
    今年は2月19日だったそうです。

    とはいえ、本日私の住む所では雪が降っています。
    朝起きて窓の外を見てガーン。
    また雪景色…!
    やっと解けたと思ったのに、昨日からの寒波で一晩で積もったようです。
    春が来るまで三寒四温とは言いますが、やはり暖かさをこの身に実感するには遠そうです。
    関連記事
    スポンサーサイト
    このページのトップへ