5 じゃじゃ馬


出先の森はうっそりとしていて涼やかだ。
私の心とは裏腹に。
投付けられたハンカチを握って彼が叫ぶ。
「待ちなさい!」
「いいえ!貴方がいつまでも子ども扱いなさるなら待ちません!」
けれど直ぐに追付かれ、その腕に囚われた。
「じゃじゃ馬め」
そうよ。貴方を振り回してやるんだから!

#twnovel
(以上140字)


お題はこちら
こみとさんの本日のお題は「ハンカチ」、うっそりした作品を創作しましょう。補助要素は「出先」です。
診断メーカーさんより頂きました。


関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ